子宮筋腫の治療、その真実など、高齢出産・前置胎盤、不妊等、過去にハイリスクで出産した方も、これからの妊娠がハイリスクになる方も……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

子宮筋腫の治療、その真実

子宮筋腫と聞くと、一般には手術を受けるかホルモン治療のみが治療法と思われているようです。

しかし、自分の子宮筋腫の状態を理解し、食習慣を改善し、ストレスを解消することで子宮筋腫の改善を目指す方法もあります。

子宮筋腫の治療は、絶対に手術が必要とは限らないのです。子宮筋腫の治療(最先端のものは高額な費用がかかることがほとんどでしょう)も他の病気(遺伝的な体質でどうしても掛かりやすくなってしまうこともあります)と同じく、その症状の現れ方や進行具合・年齢など、色んな点を考慮して決められるのです。

子宮筋腫は健康診断(市や区などが市民に向けて行うこともよくあります)や不妊治療(タイミング法から始めるというのが一般的でしょう)・妊娠の検診などで発見されることも多い病気で、発見された時にはまだ初期で小さなものであることも多いんです。

筋腫が大きく成長してしまっては、様々な不具合が起きる可能性もあるのです。

でも、まだ小さい間は特別重い症状がない限り経過の観察と言う事もあるでしょう。ほんのささいな月経痛(個人差が大きく、その月によっても畭なるでしょう)程度なら、いたみ止めや漢方薬による対症療法のみと言ったことも多いでしょう。

また、閉経間近な方や激しい月経痛(個人差が大きく、その月によっても畭なるでしょう)のある方・月経過多の症状(その程度やどんなものがというと、人によって個人差があるでしょう)が出ているような場合には、偽閉経療法と言った方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)が取られることもありますね。

>>14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座

いずれにしても、症状によってもその治療方法には違いがあるのです。良性の腫瘍ですが、あまりに大きく成長してしまった際には、大量出血したり他の内臓器官を圧迫してしまったりしますので、手術が必要です。

手術を行う場合にも、根治手術や保存手術という方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)から、症状(その程度やどんなものがというと、人によって個人差があるでしょう)や患者(同じ病気にかかっても、人によって症状の出方は畭なるものですし、治るかどうかも違ってきます)さんの希望、年齢などを考慮した術式が選ばれます。酷く進行しているケースでは、子宮も卵巣も全摘出する根治手術をうける事になりますが、そうでない場合には卵巣だけ残す保存療法(保存的療法ともいい、出血を伴うような治療法を選択しないことをいいます)や卵巣も子宮も残す手術を行うケースもあるかもしれませんね。
関連記事
TOP妊娠中の疑問子宮筋腫の治療、その真実

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
at 2012/11/03(土) 20:26 |

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

私は「不妊医療業界が絶対に教えない」極秘情報を手にしてしまいました。 108人...
TrackBacked by 幸福のゴールドサイン at 2012/10/07 16:19

子宮筋腫と聞くと、一般には手術を受けるかホルモン治療のみが治療法と思われているようです。しかし、自
TrackBacked by まっとめBLOG速報 at 2012/11/21 11:53

このエントリーへのトラックバックURL
Copyright © 高齢出産・前置胎盤・不妊でも出産を諦めないで! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。