不妊症検査キット、役に立つ?など、高齢出産・前置胎盤、不妊等、過去にハイリスクで出産した方も、これからの妊娠がハイリスクになる方も……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

不妊症検査キット、役に立つ?

不妊症は、何より検査で明らかになります。以下に述べるように、病院で様々な検査を受けます。市販されてい
るキット類も参考になるかもしれません。

不妊症を調べるためには、沢山の検査があるんです。それでは、どのくらいの検査があるのでしょう?

・基礎体温(最近は低体温の人が増えており、体温が1℃下がるごとに免疫力が約37%低下するといわれています)検査・・・基礎体温(脇、口、耳などで測ることができます。測る箇所や体温計の方式によって所要時間が変わってくるでしょう)計で、基礎体温を付けていき、排卵がきちんとおこなわれているか調べます。これにより、排卵日を推測したり、黄体ホルモンの働きもおおよそですが分かるのです。

・ホルモン検査・・・排卵を起こすのでに必要なホルモンの量を調べます。具体的にいえね、LHやFSH、プロゲステロンなどと言った量を検査します。

・超音波検査・・・超音波を使い、子宮や卵巣を検査します。

・子宮頚管粘液検査・・・子宮頚管粘液が、十分に分泌されているか調べる検査です。この粘液が充分に分泌可能なのでいないと、精子が子宮に入りにくくなります。

・フーナーテスト(排卵日、もしくは、排卵日の直前に行われる検査です)・・・性行為の後に、精子が充分に子宮の中に入っているかを診る検査で、精子の有る無しや運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)性を調べます。

・精液検査・・・精液の中の精子の数や運動(最初はウォーキングや踏み台昇降などから始めると、体に負担が掛からないでしょう)率、奇形率などを調べる検査です。男性側の不妊の原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)をしらべる検査なのではないでしょうか。

・抗精子抗体検査・・・フーナーテスト(検査の前日の夜、または、当日の朝に夫婦生活を行う必要があります)の結果により、女性(戦後強くなったなんていわれますが、逆に男性が弱くなったのかもしれません)に精子に対する抗体が出来ていないかどうかをしらべる検査です。




■ アキュモード式不妊症改善セルフケアDVD



・子宮卵管造影検査・・・子宮の形や卵管に詰まりなどの異常がないかしらべる検査です。レントゲン(ドイツの物理学者ヴィルヘルム・レントゲンが発見し、第一回のノーベル物理学賞を受賞したそうです)を用いておこなうでしょう。

・細菌検査・・・分泌物を採って、細菌のあるかないかを検査します。

・クラミジア抗原抗体検査・・・クラミジア感染症にかかっていないかを検査します。

これらは普通の検査で、もっと詳しく検査が必要である場合は、他にも検査が行われるでしょう。
関連記事
TOP不妊不妊症検査キット、役に立つ?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

不妊症は、何より検査で明らかになります。以下に述べるように、病院で様々な検査を受けます。市販されているキット類も参考になるかもしれません。
TrackBacked by まとめwoネタ速neo at 2012/06/19 21:38

このエントリーへのトラックバックURL
Copyright © 高齢出産・前置胎盤・不妊でも出産を諦めないで! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。