産後ダイエットに原則はあるかなど、高齢出産・前置胎盤、不妊等、過去にハイリスクで出産した方も、これからの妊娠がハイリスクになる方も……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

産後ダイエットに原則はあるか

高齢出産前置胎盤の方も含めて、産後ダイエットをされている方は、様々な情報を集めていることと思います。

しかし、情報がありすぎると、ではどれが本当なのか、何を選んだらいいのかわからなくなってしまいます。

女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)は妊娠すると、胎児に必要である栄養を送る為に、脂肪(暴飲暴食をしていると、あっという間に蓄積してしまいます)を体の中に溜め込もうとするのです。

出産(人間の出産の場合には、分娩と表現することもあります)後、その溜めこんだ脂肪(暴飲暴食をしていると、あっという間に蓄積してしまいます)が残ってしまって、産後太りになってしまうでしょう。

産後太りになる要因は様々あるのですが、妊娠してから出産(人間の出産の場合には、分娩と表現することもあります)までに起こる骨盤(男女の形状差が大きく、法医学では性別を判定するために調べたりもするでしょう)の開きやゆがみ以外に、運動不足(休日などにいきなりハードな運動を行うと、かえって体に負担をかけてしまいますから、徐々に運動量や負荷を増やしていきましょう)や新陳代謝(体の部位によって入れ替わる速度が違いますが、三ヵ月程度で全ての細胞が新しくなります)の低下、栄養過多などが考えられるのではないでしょうか。

そもそもの体質的な問題もあるはずですが、やはり、妊娠時と同じ食事や生活を送ることによって、確実に産後太りになってしまうでしょう。

産後は安静にしている必要があるため、すぐには運動できないため、初めのうちは食事から改善していって下さい。授乳中であっても食べ過ぎないこと、これは結構重要なポイントです。

授乳をしていると腹部が空くなどとよく聞くと思うんですが、食事は質のいい物を摂るようにして、低脂肪(適度に摂ることは必要なのですが、過剰に摂ってしまっている人があまりにも多いのが現状でしょう)で高タンパクな物を心がけて下さい。授乳期間が終わり、離乳食の時期に入ったとしても、あかちゃんが残した離乳食を決して食べたりしないでみて下さい。

これも産後太りの原因となるのです。そして、体を動かせるような時期になると、すこしずつ運動をしていくことを心掛けて下さい。ただし、一気に運動(最初はウォーキングや踏み台昇降などから始めると、体に負担が掛からないでしょう)量を増やすことは禁物でしょう。ただでさえ育児で体力を使っているのですから、頑張りすぎてしまったら、せっかく始めたダイエット(色々な方法がブームになりますが、結局のところ、食事の改善と運動しかありません)も長続きしないでしょう。

骨盤(大腿骨と脊柱の間にある体を支える骨の集合体です)のゆがみを矯正出来るようなエクササイズをしたり、骨盤矯正下着などの物を使ってみるといいかもしれません。

自分の体調をしっかり管理しながら、すこしずつ食事を改善していったり、運動(適度にしないと、肥満になってしまったり、体力が衰えてしまったりします)運動(自分にとって楽しい、負担にならないものをみつけられるといいですね)を行っていくことが産後太りを解消する為の基本です。

【送料無料】ただ座るだけ!骨盤矯正、下半身太りに美尻クッションの本命【送料無料】福辻式スリムクッション?産後のダイエットは骨盤矯正から【smtb-s】「納得の 訳あり」

1日15分、ただ座るだけ!骨盤矯正、下半身太りに 美尻クッションの本命 引き締められて小尻効果! 姿勢が良くなる! 『福辻式スリムクッション』は、自宅で手軽に鍼灸治療院の施術を体験することができる、整骨クッションです。
座ると、クッションについた角度と自重で腰まわりの骨格がグッグッと締まってくるのを実感できます。
福辻式スリムクッションは、手軽にO脚や下半身太りの原因となる、『ゆるんだ骨盤』を引き締めます。
長年の下半身の悩みそれは、ひょっとしたら腰まわりの骨が広がっているせいかも知れません。
実際、下半身太りとO脚は一度なってしまうと治すのがなかなか難しいのです。
これらは骨盤の開きからくることが多く、年齢を重ねるごとに腰周りの骨格はどんどん開いていく傾向にあります。
だから、骨盤の歪みはテレビでもよく話題になるのです。
長年の生活習慣などによって骨盤が広がると、下半身に肉がつきやすくなります。
骨盤の歪み 骨盤のゆがみは身体全体の骨格のバランスをも崩し、健康を妨げる要因の一つとされています。
血流が悪くなると老廃物が溜まり、セルライトを作る原因にもなります。
なぜ座骨が大事なの?座骨は、腰掛けたときにお尻の一番下にあたる骨のことで、上体を支える大事な骨です。
そして、左右の座骨をつくる角度を恥骨弓といいます。
男性は約65度、女性は約85度となっています。
この恥骨弓が、偏った生活習慣や悪い姿勢、出産などで広がると、股関節も広がっていきます。
恥骨弓が広がるということは、尾骨と坐骨の間が広がるということ。
坐骨は腰掛けた時にお尻の一番下にあたる骨のことで、上体を支える大事な骨です。
この左右の坐骨の余分な広がりをなくすには坐骨の外側から、無理のない力を内側に加えれば良いわけです。
スリムクッションは、外側から内側への軽い傾斜にお尻をのせておくだけで、身体の重みで座骨を内側に補整します。
クッションの形が左右から中心に 向けてくぼんでおり、その中心に重心をかけて座る事により、お尻の下にある左右の坐骨を内側に押す力が加わるようになっているからです。
スリムクッションは、自宅で手軽に鍼灸治療院の施術を体験することができる、整骨クッションです。
座ると、クッションについた角度と自重で腰まわりの骨格がグッグッと締まってくるのを実感できます。
スリムクッションは、手軽にO脚や下半身太りの原因となる、『ゆるんだ骨盤』を引き締めます。
骨盤が締まると血液やリンパ液の流れがスムーズになり、毎日座り続けることにより、より確実な効果を実感できます。
外側から内側へと傾斜した面に座ることを習慣づければ、骨盤の広がりを防げます。
特に意識して何かをする必要はありません。
ただ座るだけでストレッチできます。
1日何度でもご使用になれますが、1回15分はお守りください。
■OLの方(お仕事中にもお使いになれます)や椅子生活(洋風スタイル)のおうちにお住まいの方は『イス用スリムクッション』がお勧めです。
オフィスやご家庭など、日常生活でお使いのイスの上に置いてご使用ください。
【NEWショップ】 「重い物(重いもの)は通販で」はこちら産後のダイエットは骨盤矯正から福辻式 スリムクッションモバイルただ座るだけ!骨盤矯正、下半身太りに美尻クッションの本命  商品詳細 サイズ 約幅39 X 奥行29 x 高さ12cm  重量 1.5kg  カラー ピンクのみ  材質 ポリウレタン  内容物 本体、取扱説明書  原産国 日本製

 

関連記事
TOP産後について産後ダイエットに原則はあるか

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
Copyright © 高齢出産・前置胎盤・不妊でも出産を諦めないで! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。