高齢出産・前置胎盤、不妊等、過去にハイリスクで出産した方も、これからの妊娠がハイリスクになる方も……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超高齢出産!坂上みきさんが53歳で妊娠

高齢出産のニュースです。が、今回は私もびっくりしました。坂上みきさんが53歳の超高齢妊娠報告をしたというものです。40代の高齢出産が取りざたされてきましたが、とうとう50の大台を超えてしまいました。

スポンサーサイト

顕微授精、成功率とリスクは?

顕微授精が話題になっています。男性側が重症な不妊症だったり、通常の体外受精で受精しなかったりすると検討される治療法です。高齢出産にも適用が検討されます。子宮内に直接注入する方法です。その成功率やリスクはどうなのか、以下、簡単にご説明しましょう。

非配偶者間人工受精、検討すべきときは?

非配偶者間人工受精(AID:Artificial Insemination by Donor)が、野田聖子さんの妊娠・高齢出産以来注目されています。何らかの理由で配偶者間人工授精(AIH:Artificial Insemination by Husband)が成功しない、もしくはできない場合に、この非配偶者間人工受精がクローズアップされます。

体外受精、40歳代でも成功する!?

体外受精という妊娠療法があります。人工受精と体外受精はどう違うのでしょうか。人工受精が、直接子宮腔内へ注入する受精であるのに比べて、体外受精というのは、文字通り女性の体の外でその処置を行い、数日の培養後、細胞分裂が始まってから女性の体内に戻す治療法です。

Copyright © 高齢出産・前置胎盤・不妊でも出産を諦めないで! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。