高齢出産・前置胎盤、不妊等、過去にハイリスクで出産した方も、これからの妊娠がハイリスクになる方も……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然妊娠がたった56日で?

「お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル」の吉本直史さんからメッセージです。

ここに書かれていることを、どう考えられるかはそれぞれですが、
悔いの無いように、何でも積極的にやってみることだと思います。

=================================================================

何故?西岡流自然妊娠法では
短期間で赤ちゃんが産まれるのか?


たった56日であなたの体は妊娠しやすくなる!


実証。2,256人


赤ちゃんができやすい人と
できにくい人の差は
ほんのちょっとの差だったのです。

それは、このマニュアルに書かれています

お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不妊治療をやめたら
自然妊娠できました・・・


たった56日であなたの体は妊娠しやすくなる!


実証。2,256人


赤ちゃんができやすい人と
できにくい人の差は
ほんのちょっとの差だったのです。

それは、このマニュアルに書かれています

お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんなに頑張っているのに
赤ちゃんが出来ないのは自分のせいだと
一人で抱え込んでいませんか?


これ以上、ひとりで頑張りすぎないで!


不妊治療の問題の多くは、医師の説明不足
患者とのコミュニケーション不足から来ます。


東洋医学の第一人者、西岡敬三先生に180日間
回数無制限で相談出来るのはこちら

それは、このマニュアルに書かれています

お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル

=================================================================

40歳過ぎて不妊の方でも、排卵日ごとに1年頑張れば
妊娠は60%の可能性があることを以前の記事で書きました。

40歳が自然妊娠する確率

これをいかにして70%、80%に上げていくか。
こうした情報商材に依存しきることはオススメしませんが、
補助的な可能性の上昇として試してみるのはいいことだと思います。

何より、そこまでして頑張るという自らの士気の高まりには
確実に貢献できると思います。

ブログランキング参加中です。
応援クリックお願いします。

  ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト

さあ、これで妊娠できる!かな?

前回メルマガでは妊娠するための情報商材をご紹介しましたが、
今回は、このブログでもご紹介します。
長く売れ続けているものや、返金保証のあるものをピックアップしました。

これらは、治療で言えば民間療法です。
ただ、私の経験では、何でも試してみることが大事だと思います。

理由は二つ。
ひとつには、その商材自体に真実があれば、妊娠できるということ。
もうひとつは、何でも試すという意気込みこそが、いずれは願い結実につながるということです。

興味のあるコピーがありましたら、とりあえず説明ページを閲覧されてはいかがでしょうか。

◆5分間このページを見れば、自然妊娠にグッと近づける!
http://tinyurl.com/yzvo9mw

基本的に、赤ちゃんができにくい夫婦が妊娠するためには
必ず正しい方法と法則が存在します。

不妊治療の第一人者である永峰 剛(ながみね つよし)が、
過去25年間で成功者16,000人以上の実績を出した
不妊症と診断されていても、赤ちゃんを自然妊娠で授かる方法」
をあなたにお教えします。

180日間、マニュアル通り実践しても自然妊娠しない場合には
全額返金保証制度あり!

◆お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル
http://www.infotop.jp/click.js

私は22年間にわたり西洋医学、東洋医学に携わり、
のべ1万5000人以上の患者さまの悩みを解決してきました。

自身が不妊症患者として、治療を体験した後、
様々な問題点を改善し、西岡流自然妊娠法を編み出しました。

私に相談してくれた人達は、食事や生活習慣を少し見直すだけで
次々と自然妊娠されています。20代30代はもちろん
40代の人達もたくさん子宝に恵まれています。

◆妊娠率54%の不妊完全解消法
http://www.infocart.jp/af.php?af=ingensai&item=32152&url=www.happy-baby.x0.com%2Findex.html2%2Findex.html2.html

不妊で何年も悩み続けた人たちが1日90分間あることをするだけで妊娠することができた・・・

妊娠率54% 某有名産婦人科の院長が開発した医学的に根拠のある奇跡の妊娠術を独占公開!これであなたも不妊完全解消!

某有名産婦人科の院長が開発した妊娠率54%の奇跡の妊娠術
・妊娠しやすい身体つくりプログラム
・妊娠に導く16のストレッチ

詳しくはこちらまで
http://www.infocart.jp/af.php?af=ingensai&item=32152&url=www.happy-baby.x0.com%2Findex.html2%2Findex.html2.html

ブログランキング参加中です。
応援クリックお願いします。

  ↓ ↓ ↓

喫煙とがんリスクについて

受動喫煙によって女性の乳癌リスクおよび小児の生涯の肺癌リスクが増大する、と「日経ネット」が報じています。
(12/10)喫煙と大腸癌(がん)の関連性が明らかに

 喫煙が原因となる悪性腫瘍のリストに新たに大腸(結腸直腸)癌(がん)が加わったことが、医学誌「Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention(癌疫学、バイオマーカー&予防)」12月号(たばこ特集号)で報告された。これで喫煙に関連する癌の種類は17となる。また、同誌に掲載された別の研究では、受動喫煙によって女性の乳癌リスクおよび小児の生涯の肺癌リスクが増大することが示された。いずれの知見も明るい話ではないが、たばこの規制に取り組む上では有用なものだと専門家は述べている。

記事によると、米国立癌研究所(NCI)をはじめとする複数施設の研究グループによるもので、受動喫煙にさらされた小児は成人後の肺癌発症リスクが2倍であり、MBL2遺伝子に特異的な変異をもつ場合、リスクは2.5倍にもなることがわかったといいます。

カリフォルニアのグループによるもう1つの研究では、喫煙しない成人女性が受動喫煙に長期間曝露すると、閉経後の乳癌発症リスクが増大することが判明。軽度の曝露では17%、中程度で19%、長期にわたる高度の曝露では26%のリスク増大が認められたといいます。

「受動喫煙にさらされた小児」といいますが、これだけではレベルがわかりません。

というのは、我が家では喫煙者はいませんが、外食をしたり、どこかの遊戯施設に行ったりすると、そこでタバコを吸う人がいるため、好まなくても受動喫煙することになります。

また、働く女性は職場で受動喫煙することもあります。

そのへんでわかりやすい指標や具体例があるといいな、と思います。

喫煙とがんについては、タバコに発がん物質がある以上、予想できた結果です。

ただ、こういう試験は、「×年喫煙するとがんになる」「やめるとリスクが下がる」という報告ばかりで、では、何本吸うとどのくらいのリスクなのか、という細かい調査はされていないんですね。

それでは、規制は成功しないと思います。

だって喫煙者に、「やめるとリスクが下がる」といきなり説教しても、やめないと思いますよ。

それより、20本を10本にすれば、これだけリスクは下がる、2本にすればさらに下がる、というデータを示せば、全員ではないにしても、それを具体的な目標にして、少しずつタバコの本数を減らす人が出てくるかもしれません。

その方が、長い目で見れば規制は成功すると思います。

ブログランキング参加中です。
応援クリックお願いします。

  ↓ ↓ ↓
Copyright © 高齢出産・前置胎盤・不妊でも出産を諦めないで! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。